2014年10月22日

真謡会大会二日目終了

19日の日曜日、好天の中、真謡会の二日目、無事に終えることが出来ました。

無事、というとちょっと語弊があるかもしれませんね。
終了予定が50分遅れ。誠に申し訳ありません!

しかし、皆さん中々の熱演でしたよ。

お客様も本当に多く、250用意してあった和菓子も足りなくなり急遽追加、という嬉しい悲鳴!

やはり客席に密度がないと舞台上はダメです。
大きな失敗もなく無事に終わりました。

終了後の後席も和やかでした。

さていよいよ来年からは新しい真謡会の幕開けとなります。

皆さん、これからも共に学び、共に磨いていきましょう。
posted by wakeba at 23:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

真謡会大会二日目

明日、観世会館に於きまして私の社中の発表会を催します

…といっても皆様、父のお社中の方ばかり…

昨春亡くなった父の会員さんたちの会なのです。

9時半よりはじめてます。

能は「弱法師」「千手」「三輪」

他に舞囃子4番、素謡3番、仕舞数番です。

私は素謡「鸚鵡小町」のワキを勤めます。

ご来場歓迎ですのでどうぞいらしてくださいませ!
posted by wakeba at 20:37| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

フィリピン  能ワークショップ

先週の7日から10日までフィリピンのダバオという都市まで能のワークショップにお邪魔しました。

前回のエストニアに続き、今回も能楽師3人での訪問。

マニラまで4時間、そこで乗り換えてダバオまで1時間半。
もっと近いと思っていましたが、結構遠かったのは意外でした。

私にとりましては初めてのフィリピン。
欧州と違う雰囲気に結構緊張もありましたが、なんと私服警官がSPとして終始同行してくれたのは心強かったです!

会場は出来たばかり、という新しいホール。

フィリピン公演1.JPG

椅子の数はなんと1200席

フィリピン公演2.JPG

舞台も橋掛かり付きの立派な舞台です!!

そんなに人が見えるの??という不安をよそに…

DSC00057.JPG

DSC00056.JPG

ご覧の盛況ぶり!!

あまりの人の多さに開演が20分遅れるほどでした!!

ここダバオでの能の公演は初めてだとか…

それにしても皆さんの「能」に対する興味は相当なものでした。

DSC00028.JPG



DSC00001.JPG

そしてレクチャーの始まり始まり。

今回の功労者、河合氏をモデルにした着付け実演。

能面の話の時の皆さんの食い入るような視線が忘れられません。

河合氏にはこのまま「菊慈童」を披露していただきました。

無事に舞い終え、本人も師匠も一安心。


DSC00050.JPG

私は映像を駆使しての「羽衣」です

初めての試みでしたが、どんな感じだったのでしょう?


DSC00059.JPG

カーテンコールでは民族衣装を着た子供たちから素敵な花をいただきました

みんな可愛かったです!


DSC00063.JPG

その後は記念撮影大会!

エンドレス?思われるほどの盛況ぶりでした!

なんでもフィリピンの方は写真が大好き、とか…納得です!




3泊4日の短い旅でしたが中身の濃い良い公演でした。

地元の方々の熱い思い、とそれに応えてくださったスタッフの真剣な努力。

また同行してくださった楽師の強力な御助力。

何よりも河合氏の能に対する真摯な協力のおかげで成り立った公演だったと思います。


本当に皆さん、ありがとうございました。



とりあえず公演のご報告はここまで!


珍しいものもいっぱい食べましたよ!!
ナマズの丸揚げ、孵化直前のアヒルの卵、ドリアン、マンゴステイン…


また時間を見つけて書かせていただきますね!!!!




posted by wakeba at 00:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

フィリピン公演無事終了

先ほどフィリピンから予定通り無事に帰国いたしました。

昨日は約1200人の方にご来場いただき無事に終わりました。

フィリピン公演2.JPG


フィリピン公演1.JPG
そのご報告はまたゆっくりと…

とりあえず元気にしております!

明日から延岡、和歌山と薪能が続きます。

台風が少し心配ですが…行ってきます!
posted by wakeba at 23:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

真謡会大会その1 終わりました

本日(もう昨日)お社中の会が終わりました。
今回も好天!
とまではいきませんが、そこそこのお天気で先ずは一安心です。

いつも9時始めの会も、今日は10時始めで少しゆったり。

京都、大阪、三田、東京から聖地、観世会館に集まっていただきで芸を披露していただきました。

今回は老若男女一体、という言葉がピッタリの内容です。

出来の方は???


いつものごとく、良い方は良い。??の方は??

ですが今回は??の方が少し減ったような気がします。

稽古は強かれ!

玄人も素人もこれは一緒。

これからも共に精進していきましょう!

しばらくはゆったりしていただき、次なる目標に向かって頑張ってください!!


posted by wakeba at 01:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

初秋の能を終えて

初秋の能が終わり10日が経ちました。
隅田川、本当に難しい曲でした。
冷静に振り返ると、これほど「謡」中心の曲は初めてでした。

終えてみて思うことはやはり「能」は「謡」なんだな、と…
日頃なんとなく謡っている「謡」も謡い込んでいくうちに違うものが見えてきます。
「稽古」の大切さ、も改めて痛感致しました。
いつまでも思い出に残る曲になると思います。

あと、こういう曲ほど支えていただく地謡、三役の力の重要性も実感です。
皆さんに助けていただきました。ありがとうございました。

しかしその「隅田川」のDVD、まだはっきりとは見ていません。というか見れてません。早く見たいのですが…

息子の「吉野天人」もなんとか、なんとか…

本人は本当に必死だったと思います。
レベルとしてはまだまだですが、その一途さだけは出ていたかな、と。
これからもまっすぐに取り組んでほしいものです。
直面もおそらくこれが最後でしょう。

お天気にも恵まれて、大勢のお客様にお越しいただき、良い環境を作っていただいた事も御礼申し上げます。
これからもなんとか頑張って続けていきます。



明日は私のお弟子さんたちの発表会です。
10時から観世会館です。18時ころまでやってますので是非見にいらして下さい。
2階ロビーで抹茶、和菓子も振るまっています。どうぞお気軽に!
もちろん無料です!


posted by wakeba at 23:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

前日

いよいよ明日、初秋の能当日となりました。

台風も何とか遠慮してくれたみたいで、一安心です。

自由席は1階、2階共通となっていますのでお気を付け下さい。
1階席ご希望の方はどうぞお早めにいらしてくださいませ。

なお、これをもちましてメールでのチケット受付は終了とさせていただきます。

これより後のお申し込みは京都観世会館075−771−6114までお願いします。

では明日はどうぞみなさんよろしくお願いします!!

posted by wakeba at 22:51| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

子獅子

隅田川の壁にぶち当たってます。
「山姥」「弱法師」の時に感じた高い壁。
やはり「習いもの」と言われる曲は「謡」が半端ないですね。
毎日謡いこんでいます。

そんな中今週は月曜日、そして今日、と続いて「石橋」の赤、を舞いました。
使用した面は独立披露の時に師匠から拝借したもの。
平成8年だから実に18年ぶりに使わせていただきました。

しかしあのころに比べて

「からだ、重!」

と実感。
改めて肉体改造を決意いたしました。

「能」ってホントいろいろな種類があります。

しかし今は「隅田川」

やれるところまでやってみます!
posted by wakeba at 23:38| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

第28回初秋の能

私の自主公演能であります「初秋の能」を2年ぶりに開催いたします。

もともとは祖父と父が後援会能としてスタートした催しで今回で28回目となります。

祖父が亡くなってからは父と私で10年間、続けてまいりましたがこれからはいよいよ私と息子の会になります。
…といっても息子はまだ中学2年生。当分は一人で頑張らなければなりません。

今回は初番に息子の能「吉野天人」

2回目となります能のシテですが女物は初めて。
現在猛稽古中ですが本番までにどこまで仕上がるか?
本人の努力次第ですね。

狂言は茂山千三郎師の「栗焼」。
30分以上かかる大曲ですが、千三郎さんの味のある芸に期待しています。

仕舞は「鵜之段」と「藤戸」。
片山両先生が勤めてくださいます。

そして留が私の「隅田川」。
もうこのような曲を許していただける年になったのか…

と、わがことながら不思議な感じです。
まだまだ先だと思っていましたので…

「謡」が難しいですね。
今現在、全然仕上がっていません。
毎日???…悩みながら声を出しています。

9月23日(祝)1時から観世会館です。

最初に山本百合子先生の解説があり、皆さんに能の詞章入り解説もお配りしますので分かり易くご覧いただけることと思います。

是非是非いらしてください。

お越しいただけます方は

wakemich@sweet.ocn.ne.jp

まで、お名前とご住所、券種、枚数をお知らせください。

振込用紙を入れて郵送させていただきます。

詳しいことはどうぞチラシをご覧ください。

よろしくお願いします。

26.jpg





posted by wakeba at 00:24| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

軽井沢

今日、夏の特別稽古の軽井沢から戻ってきました。

やはり、京都からは遠いですね。

しかし浅間山の景色は見事でした。

気温も涼しく朝は霜がおりるくらい…

_karuizawa 26.JPG

明日からまた

HOT

な、京都で頑張ります!
posted by wakeba at 23:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。