2014年05月05日

別世界

家内の母の七回忌法要で久しぶりに奈良まで行ってきました。

最近はうちの法事が多かったので家内の親戚とは久しぶりに対面。

法事の後のサプライズは家内の兄、つまり私の義兄にあたる城戸淳二氏の特別講演。

リビングにある大型テレビを使って有機ELのこれまでの研究について分かり易く説明してくれました。

城戸淳二.JPG

テレビの横に正座した義兄は「こんな感じは初めてでやりにくい」と一言。

まあ普段、大学とか企業の講演で何百人という人間相手に話してるんだから無理もないでしょう。

その後、昨年受賞した紫綬褒章を披露。

紫綬褒章.JPG

ずしりと重い!

同時授章となった井上八千代師との皇居での話も聞かせて貰いました。

しかし、理系の人の頭の中っていったいどんな構造なのか??

未知の世界の話に驚き、興奮し、尊敬した別世界の一日でした。
posted by wakeba at 23:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396338170
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。