2013年10月21日

志度寺

昨日の京都での真謡会大会。

息子の「清経」に始まり、私の「江口」で幕を閉じた「父を偲ぶ会」。

皆さんいつも以上に気合が入っており、充実した舞台となりました。

出演者、先生方、お客様、スタッフの方々、本当にどうもありがとうございました。


後片付けもそこそこに、今は高松に来ています。

今日は思わず時間ができたので思い切って「海士」のふるさと「志度寺」まで行ってきました。

志度寺2.JPG



入ってすぐに海士の墓へ。

志度寺3.JPG


今から1000年以上も前に建立されたとされるこの石塔は苔むして、ひっそりと建っておりました。

平日の為か人気も少なくゆっくりと拝観。

本尊の十一面観音は拝観出来なかったものの、志度寺縁起絵画図のレプリカを前に詳しい説明が聞けたのは良かった。

志度寺1.JPG

これは海士が竜宮の門をくぐり、白い塔の上にある面向不背の球を取り返そうとする場面の絵。

自分がイメージしていた塔とは違うものの、満足。


明日もうひと頑張りして帰京します。






posted by wakeba at 23:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。